milda7の強制女装ワンカルビ


milda7テイストなショートストーリーです。 唐突なストーリーの始まり、野放し状態の終わり方、でも

描きたいからしょうがない、そんな無責任で官能的な強制女装SHOT!!


その7

無敵のはずのヒーローが怪人との戦いに敗れ、

最後に怪人から「女体化光線」を浴びせられ

あわれヒーローは「女怪人ハニービーン」

にされてしまう。    

  

そんなヒーローが

心も動揺し ひとまず近くの公園のトイレで

用を足そうとした時の

風景・・・

コメント: 19
  • #19

    みーな (月曜日, 06 2月 2017 00:01)

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    あなたの作品は、心まで変化してしまう、というところまで表現されていて、自分じゃなくなる恐怖に、主人公に感情移入して背徳的な気分になります。
    今回、怪人にさせられたようですが、そのうち語尾に「ビーン」なんてつけちゃうようになっちゃったり、身体が勝手に町を破壊しちゃったり、と想像が膨らみます。
    さて、あなたの作品は女体化・女装専門ですが、私は入れ替わりが大好きです。精神が肉体に引っ張られたり、なにより入れ替わった相手の立場になっちゃうので、それこそ性奴隷だと周りも言ってくれることを信じてくれません。Mildaさんは、入れ替わりは好きですか?
    返信、お待ちしております。

  • #18

    ミルダ (火曜日, 20 12月 2016 23:58)

    bdj さん そういやいつも蜂ですね・・ お尻のとこが気に入ってるのかも・・・他の考えときますね。

  • #17

    bdj (火曜日, 20 12月 2016 17:16)

    蜂以外の怪人も見てみたいです

  • #16

    みれい (火曜日, 15 11月 2016 19:10)

    ミルダさん。作品に出てくるみたいなお薬あるのですね、しかもサロンで出来ちゃうなんて…羨ましい。
    私も女装のお店行ったりですが、どうして撮影なの?それが普通なのかな…。
    メイクして貰って、ウィッグ着けて貰って…あの瞬間が好き。可愛いとか綺麗とかおっしゃってくれるのは嬉しいけど、一度くらいは恥ずかしい言葉を言われたい。
    なんて、やっぱり普通じゃないのかな。

  • #15

    ミルダ (月曜日, 14 11月 2016 23:23)

    みれいさん。
    うんうん声ね、出したいよね。 ついこのあいだね、とある女装のお店でちょっとしたお薬飲んでね、あと嗅いでね、心が女の子になってね 大声だしたの。生まれて初めてだったよ。
    自分自身知らないはずの台詞や知らない体位とかしてたんだ、びっくりしたけど すごく解放的だつたなぁ・・・

  • #14

    みれい (日曜日, 13 11月 2016 22:12)

    ミルダさん。粗いだなんて…抑えられないミルダさんの想いがそのまま表れているようで、萌える感がいっそう伝わってきたりです。
    セリフも好きです。大きな声で言いたくなっちゃう萌え萌えセリフ。恥ずかしいのに、嫌なはずなのに、どこか嬉しいって気持ちが芽生えつつありそうな「いやーん」って感じたりです。

  • #13

    ミルダ (土曜日, 12 11月 2016 22:07)

    みれいさん。ほんとに細やかに見ていただいて嬉しいです。それも書き手の意図をきちんと感じていただいて 素晴らしい。 逆に少し粗く描いてしまってるわたしの方が恥ずかしくなってきます。 もう少しきちんと描ければ、厳しいコメントも減るのでしょうが、こればかりは才能がないというか・・・努力を怠ってきた罰です。

  • #12

    みれい (土曜日, 12 11月 2016 15:57)

    ミルダさん、お返事ありがとうございます。
    実はドキッとしたのは、スカートがしっかり水玉なところ。どっさりフリルとか、リボン、ハート、水玉模様もどっさりとか…女の子でも恥ずかしくて着ないような衣装なのが良くて、憧れをそのまま表してくれてていつもドキドキです。
    そんな衣装に、盛り盛りヘアで、合うカップがないくらいの巨乳で、ケバケバなメイク…そんなお互いが一方でギャップになる感じもドキドキしてます…お姉様?系のメイクなのにどっさりフリルふわふわ衣装とか、ギャップが余計羞恥でそんな強制をいつも届けてくれるので嬉しいです。
    いつだって楽しみに待ってます、ミルダさんありがとうございます。

  • #11

    ミルダ (金曜日, 11 11月 2016 23:55)

    みれいさん
    ありがとうございます。こんな記事あげてたことすら忘れてた。
    そんなささやかな記事にコメントいただきありがとうございます。
    なんだか荒い絵なのに、細かいところまで見ていただいて、ほんと嬉しい。
    それなら また描こうかなって思えてきます。
    こんな感じがいいな・・・

    ありがとうね みれいさん。^^

  • #10

    みれい (金曜日, 11 11月 2016 23:26)

    ハニービーンちゃん、とっても可愛くて愛らしいです(*^^*) ボリュ巻き、前髪もふわっとカール…憧れるヘアスタイル。フリフリが丸見えのお尻も、羞恥がさらにドキドキを高めてくれて、コスチューム?も全てが可愛い恥ずかしくて羨ましい。
    おトイレに行くのもきっと、悪の女幹部ミルダ様に操られ、「現実」を突き付けてる…みたいな。きっと嘲笑の中で、どんどんパワーアップ?に改造されちゃうハニービーンちゃんだったりするのかも。
    そんなハニービーンちゃんに、チクッてされて、盛り盛りヘアのフリフリにされちゃいたいです。
    りんすさん、素敵なシチュエーション、可愛い絵を届けてくれてありがとうございます。いつも楽しみにしています。

  • #9

    みるだ (木曜日, 27 10月 2016 17:21)

    ベリーメグさん  あーーほんとだ りんすも左のほうが大きい!!  知らなかった・・・
    あたし無意識で自分のおっぱい描いてたのかも・・・・天才って怖いわ・・・

  • #8

    ベリーメグ (木曜日, 27 10月 2016 16:44)

    左は、心臓があるから血流の関係で大きくなるようです
    あと・・・・・左のほうが気持ちいいの(>_<)

  • #7

    ベリーメグ (木曜日, 27 10月 2016 16:39)

    サプリだけど10年飲んでますよ
    いまDカップがきつい・・・・・・
    Eにこう中(^◇^)

  • #6

    みるだ (木曜日, 27 10月 2016 14:30)

    左胸?? あ、ほんとだ、 ごめんなさいこれはーー・・・わたしのデッサンの下手さです。
    そんな奥の深い意味があったなんて・・ってメグさん そんなに巨乳なの!!!!!???

  • #5

    ベリーメグ (木曜日, 27 10月 2016 14:26)

    ハチさんだから、興奮すると、お尻から針が出て、ピュッて出ちゃうんじゃない(^_-)-☆
    左胸が大きいのって、リアルですね、私も左が大きいの(^◇^)

  • #4

    ミルダ (木曜日, 27 10月 2016 13:12)

    けんけんさんへ
    そーなんですよ、かなりヒステリックにあばれちゃいそうですね。^_^

    ミルダそんな時
    わざと前に出て
    「まてー市民を巻き添えにするな!」
    なんて、大義名分かざして内心、早く女の子にして! なんて気持て

    ハニービーンの前に立ちはだかりたい(*´∀`*)

  • #3

    けんけん (木曜日, 27 10月 2016 13:01)

    いずれこの娘が「みんな私と同じ目にあっちゃえー」って男を女性化して回るんですね。
    いいなあ。

  • #2

    ミルダ (木曜日, 27 10月 2016 08:32)

    あれれ、 今見たら なんか しようもない・・・・・・・・ 描いてる時は けっこう萌えてたのに・・むつかしいな 人に伝えるの・・・ symatsさんありがとうございます。

  • #1

    symats (水曜日, 26 10月 2016 23:45)

    可哀想なのにカワイイ!w


その6 男なのにいやな友達を女として愛する

    薬を飲まされた場合

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お、おまえ 俺に・・・何を・・・飲ませた!!!

 

こ、こんな 格好に、しやがって・・・・

 

 

 

 

 

 

ほほほ、似合ってるぞ、

おまえにな、強烈な女体化の薬と

俺に強烈に惚れてしまう薬を混ぜて

飲ませたのさ。

 

普段 俺に偉そうにしてたからな!

 

 

 

いやいやいや、、それがな

相手が嫌いなほど強烈に女として愛してしまう

効能があるそーだ。

 

ほら、効いてきただろ?

 

 

何??、 胸が・・・・

うそ!?  何、この湧き上がってくる気持・・・

 

うそ、うそうそ!!???

違う!! 違うわ!!

あたし、男よ!!

 

あたし・・・・・・・でも・・

ああん・・・

 

コメント: 20
  • #20

    りんす (木曜日, 04 8月 2016 18:55)

    奈々さんへ
    ごめんなさい。どうしてもこんなのしか描けないんです。
    きっと潜在的に、そんな幸せないのかもって思い込んでてイメージが拒否してるのかもです。すみません。

  • #19

    奈々 (木曜日, 04 8月 2016 14:33)

    リンスさん
    一度でいいので女体化(シーメール化)された後、男性とハッピーエンド‥なんてストーリーを見てみたいです。

  • #18

    長手袋大好き (水曜日, 20 4月 2016 07:50)

    リンスさん
    いいえそんなこと。彼女にわざわざ手袋を着させて、カラーバージョン濃いメイクを着けて、もうシーメールさんになるしかないでしょう。
    プラス最後の堕ち言葉最高です

  • #17

    ミルダ (火曜日, 19 4月 2016 22:45)

    長手袋大好きさん ちゅーと半端な長手袋でごめんなさい、最後のコマはもう心が我が身の妄想に行っちゃっていい加減な絵になってます。 で、彼は正しくシーメールです。

  • #16

    長手袋大好き (火曜日, 19 4月 2016 21:59)

    リンスさん
    なんと濃いメイクやお洒落な女服でしょうwww
    ちょっとシーメールさんに似てる感じ^_^

  • #15

    ゆう (月曜日, 18 4月 2016 21:50)

    うそよ…
    やだ…僕……アタシも女になっちゃうわ…

  • #14

    ミルダ (月曜日, 18 4月 2016 06:09)

    ゆうきさんへ
    そうですね、お会いしたら話も弾みそうですね。現実はなかなか難しいんですよね。

  • #13

    ゆうき (日曜日, 17 4月 2016 23:08)

    こちらこそありがとうございます!
    毎回楽しませてもらってます
    ミルダさんとお友達になれたら嬉しいなぁ
    一回お会いして話してみたいです
    なかなか距離や時間の問題で難しいでしょうが

  • #12

    ミルダ (日曜日, 17 4月 2016 22:44)

    ありがと ゆうき さん。

  • #11

    ゆうき (日曜日, 17 4月 2016 22:43)

    僕はミルダさんが好きです!
    これからもずっと!
    もう10年以上ファンです!

  • #10

    ミルダ (日曜日, 17 4月 2016 22:07)

    ゆうきさん 優しいお言葉ありがとうございます。 でもほんとは「寂しい風撒き散らすな」と        か言われたことが何度かありますが、それが図星なんだと思います。 ゆうき       さんのようにピュアに見守ってくださる方をほんと大切にしなきゃと思います。

  • #9

    ゆうき (日曜日, 17 4月 2016 21:06)

    ずっと僕はミルダさんのファンなんです!みんな好きで見てるんだしとやかく言う人もいるかもしれないけど気にしないで知るかぐらいでいいと思います!
    ミルダさんは優しいんですよきっと!
    嫌なら見なきゃいいんだし!

  • #8

    ミルダ (日曜日, 17 4月 2016 19:40)

    ゆうきさん こんにちは。なんか絵も汚くなる一方だし、最近はリアル体験願望が頭をぐる       ぐるまわってしまい、ちゃんと作品として仕上げる前に自分がされたくなってし        まって作風が以前に増して未完全燃焼になつてしまって ほんと申し訳ありま       せん。

  • #7

    ミルダ (日曜日, 17 4月 2016 19:37)

    symatsさま ありがとうございます。なんか浮き沈みが激しく なんら自信が湧かずさ迷ってます。

  • #6

    ゆうき (日曜日, 17 4月 2016 19:29)

    いいですねー!
    見てる僕がきゅんきゅんしちゃいます
    こんな風になってみたいー!
    応援してます!

  • #5

    シェクド (日曜日, 17 4月 2016 16:42)

    お疲れ様です

  • #4

    symats (日曜日, 17 4月 2016 14:21)

    気にしない気にしない、がんがん行きましょう!(^Д^)

  • #3

    ミルダ (日曜日, 17 4月 2016 13:58)

    面目ない。他に行くとこがなくて。
    ごめんなさい。嘘つきで。

  • #2

    symats (日曜日, 17 4月 2016 13:25)

    萌え萌え!

  • #1

    (日曜日, 17 4月 2016 12:29)

    おかえりなさい


その5 観光地の怪しい顔出し看板の場合

 

コメント: 22
  • #22

    Transgender (金曜日, 24 6月 2016 15:50)

    Plzzz me to TG

  • #21

    symats (木曜日, 14 4月 2016 20:17)

    ありがちなネタカブリですから気にすること無いですよ!(^Д^)

  • #20

    ミルダ (水曜日, 13 4月 2016 21:53)

    クリエさま なんか なんのために描いてるかわからなくて・・・・

  • #19

    クリエ (水曜日, 13 4月 2016 21:43)

    インスピレーションを待ちましょう。絶対帰ってくれるから!あっという間に、意外なところで!

  • #18

    milda7 (火曜日, 12 4月 2016 00:10)

    日野さん、失礼なお返事でごめんなさい。ゆうべはどうも下向きな状態と睡魔でよくわからないうちにボタンを押してしまいました。正直今どうしたらいいのかわからなくなってしまってます。うまく説明できませんが 「描く」って すごく心のタイミングとこだわりが必要でエネルギーがとても必要で、描けないのが辛くて辛くて、あと 人と向き合うのがほんとだめで・・・・かまってほしさに遠ざけてしまう わけわからない子  ああ また何かいてるかわかんなくなっちゃって・・
    クリエさんも ごめんなさい、きちんとお返事書こうと思ったけど、また 変なとこ気持がいっちゃって・・・だめだわ、わたし・・     ほんと だめな奴

  • #17

    クリエ (月曜日, 11 4月 2016 23:03)

    うん、日野さんと賛成です。帰ってくるまで自分で女人化温泉を想像するしかありません。

  • #16

    日野 (月曜日, 11 4月 2016 09:23)

    それはそれで寂しいものです。また帰ってくるのを待ってます。

  • #15

    milda7 (日曜日, 10 4月 2016 22:55)

    ちょうど、頭おかしい時でしたから、活動停止するよい機会になりました。
    このようにめんどくさい子です

  • #14

    クリエ (日曜日, 10 4月 2016 21:56)

    女人化温泉に行ってみたいです〜。

  • #13

    日野 (日曜日, 10 4月 2016 12:59)

    いやいやいや、だれもが思いつくと思うんですよ。仮にそうじゃなくてもオマージュということにすればいいじゃないですか。
    いちいち気にやむようじゃホルモンすらやっていけませんよ。

  • #12

    ミルダ (日曜日, 10 4月 2016 12:19)

    パクリさいてー 暫くは活動停止します。

  • #11

    ミルダ (日曜日, 10 4月 2016 12:17)

    日野さまへ
    これです。見たことあったのは・・・・  完全なパクリですね。
    近日消します。 
    いろいろ外国の閲覧していると影響受けてしまいます。ごめんなさい。

  • #10

    日野 (日曜日, 10 4月 2016 10:09)

    何か見覚えあると思いきやこれのオマージュですね。
    http://kannelart.deviantart.com/art/cut-out-566583545
    国外のtsfは「コレジャナイ感」があるのでミルダさんに改変されて嬉しいです。
    これからも更新頻度を増やしてください。

  • #9

    みるだ (土曜日, 09 4月 2016 00:39)

    やよいさまへ
    もう一回ですか? うーん 四次元へ入り込んで神隠しになるかも・・

    もえさまへ
    耳は生えてくるかも。その気になつちゃったら。 尻尾も服ももはや身体の一部。二度と脱げません。

  • #8

    もえ (金曜日, 08 4月 2016 23:45)

    なぜか耳が生えてこないね?
    しっぽは服のひとつ?それとも身体のひとつ?

  • #7

    やよい (金曜日, 08 4月 2016 23:39)

    もう一回顔を合わせたらどうなるの?

  • #6

    ミルダ (火曜日, 05 4月 2016 06:23)

    ゆうさまへ
    されたい、されたいですよね。
    わかります、その気持ち。(*^^*)

  • #5

    ミルダ (火曜日, 05 4月 2016 06:22)

    symatsさまへ
    いいですよね、こんなのあったら。
    実際には何処かのネタで見たような気がしますが、いまや観光地にあるこんな看板も何やら怪しい哀愁を放ってるような気がします。

  • #4

    ミルダ (火曜日, 05 4月 2016 06:15)

    みれいさまへ
    ありがとうございます。そう、フリフリが恥辱ポイントです。温泉はもちろん身も心も美人になれる効能です。(*^^*)

  • #3

    ゆう (火曜日, 05 4月 2016 02:10)

    素敵…
    僕、、、アタシも女人化されてみたい…

  • #2

    みれい (月曜日, 04 4月 2016 00:16)

    バニー衣装って憧れます。縁取りフリフリふわふわフリルが可愛いのと羞恥感もあって良いですね。こんな素敵な看板があったら選り好み間違いなしです。温泉の効能もとっても気になります

  • #1

    symats (日曜日, 03 4月 2016 13:05)

    。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!


その4 実直な艦長とTS拷問フェチな悪との場合

 

いや~ 実直なね、艦長がね もし敵に追い詰められて 乗組員の命を救うために

艦長の命を懸けて敵との交換条件を言うわけ。(milda7的によく使ってるわけで・・)

 

乗組員、勇敢な艦長に感動ものですよ。

「ああ、俺もあの勇敢な艦長みたいになりたい、男の中の男だ!!!!」

 

なーんて部下も慕うわけです。

 

 

 

しかし、囚われた 艦長は 実は 別室で

淫乱女体化手術をセッセと やられちゃうわけで、

 

己の「漢」の危機を感じた艦長は とりもなおさず 「心だけは女に塗り替えるな!!!」

と懇願するも

 

むなしく・・・・・・   (このギャップが堪んない・・)

 

男の中の男艦長の叫びもむなしく

 

敵は 艦長の頭ごと 「女」に変えちゃうわけ

 

 

 

ああ堪らん・・・

 

 

コメント: 10
  • #10

    ミルダ (火曜日, 05 4月 2016 06:25)

    女にされたいさまへ
    やられたいですよね。
    ミルダはめちゃめちゃにされたい派
    です。(*^^*)

  • #9

    女にされたい (月曜日, 04 4月 2016 14:18)

    やられたい

  • #8

    シェクド (土曜日, 26 3月 2016 19:54)

    突然女体化は迫ってくる!!
    勢いがたまりません

  • #7

    ミルダ (月曜日, 21 3月 2016 19:08)

    御芽子さま されたいねー ミルダも跡形も無く妖艶な女の子にされたいですねー    その欲求が有り余ってついつい表情とか絵で書き込んでしまうから 「魂」入ってしまってるよーな気がします。

  • #6

    御芽子 (月曜日, 21 3月 2016 18:32)

    わたしもされたいなぁ

  • #5

    ミルダ (月曜日, 21 3月 2016 17:28)

    symatsさま。堪らないよね〜( ̄▽ ̄)

  • #4

    symats (月曜日, 21 3月 2016 17:26)

    堪りませんなー(^Д^)

  • #3

    ミルダ (月曜日, 21 3月 2016 16:56)

    Sinnzi様、見てくださりありがとうございます。堪らなさ感じていただいて嬉しい。こうきちんと前後描くのも大事なのは、わかってても、今は誰かに見ててもらわないと自我が保たないでして、、、、

  • #2

    Sinnzi (月曜日, 21 3月 2016 16:33)

    拝借しました。なかなかの展開で、淫乱手術で心までは、女性化しないでと言ったにも関わらず、心まで、女性化させられる艦長たまりませんね

  • #1

    通りすがりのポテトチップミルダ (月曜日, 21 3月 2016 16:30)

    コメもめったにないない稚拙HPにてさみしいからコメを自家生産しとこ。
     『下手ですね、ひっこめオカマ野郎!!』 

 

 

 

その3 実直な刑事とキツイおかま達の場合

 

犯人の隠れ家であるホテルの一室を突き止めた 敏腕刑事。

本部と連絡を取り、監視のため部屋の前で待機しようと 体を寄せた扉が

何故か開いてしまい思わずバランスを崩してその部屋に飛び込んでしまう。

見知らぬ部屋へ飛び込んでしまう形になってしまった刑事、

 慌てて事情を説明しようとするが・・・・・・

 

 

そこの「住人」が一同に 怪しい目つきで 睨んでいた・・・・・

刑事がうっかり飛び込んだ部屋は

「special powder room」。

キツイ」おかまたちの神聖な部屋だった・・・・

 

 

 

「彼女」たちは自分たちの聖域を酷く犯された気になっていた。

そしてその罪の償いとして刑事に恐ろしい罰を与えようとする。

 

実直な刑事はただ、ただ、弁解するが、瞬く間に彼女たちの

「行過ぎた罰」の餌食となってしまう。

それぞれのオカマは各々信じられないことを言い始める

 

 

 

 

なんとも誇大妄想な言動だったが

彼女達は本気だった・・・・

 

 

永久に取れない タトゥメイク・・・

 

それも街行く人が 避けてしまうほどの弩派手なメイク・・・

 

 

普通の女性も敬遠するほどのフリフリどっさりドレスを業務用接着剤で皮膚ごと接着・・・・

 

 

これも 街を歩けないほどの 中世フランス貴婦人のような ロールエクステを百本。頭に吊り下げさせられ、生毛髪の生え際に特殊針金で巻き接点具ごと潰してしまった・・・

これはもう誰にも取れない・・・

 

 

極めつけは 外科手術を施してしまう。

 

神罹り的な手さばきで

片方だけで4キロはあろうかというシリコン乳パットを 刑事の男の胸を切開 入れ込んでしまった。

 

目を覆うばかりの仕打ちであった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変わり果てた姿にされた刑事の耳に 本部からの連絡が入る・・・・

 

しかし もう 彼には 任務を遂行すべき体躯は消えうせていた・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は刑事、

しかし今はただの エロ女。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、おまえは今日から名前は

「エロ・キャサリン」よ。

 

 さぁエロキャサリン、あたしの靴を

 綺麗に磨きなさい。

 

 

「はい・・ご主人さま・・・・・・・」 

 

「・あ!・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

「はい、ご主人さま・・・・・  うう・・・・・」

 

 

コメント: 23
  • #23

    長手袋大好き (水曜日, 30 3月 2016 10:09)

    りんすさん
    その通りです、主流作品はほとんど一瞬で女になって、エッチシーンに入ってしまう、なんか女装/男の娘テーマとは言えないと思います。
    納屋先生の強制メイクシーンを見たとき、たった一ページでも喜びになる。りんすさんみたいな豊かな強制女装過程画像の描き、りんすさん一人しかいないでしょう。
    好きのまま描けばいいですよ、いつものように読者としてサーポトしていますよ。お返事くれてありがとうございました。

  • #22

    ミルダ (水曜日, 30 3月 2016 06:40)

    長手袋大好きさん
    納屋さんの作品はわたしも魅せられますね。女装ものもむかしと比べたら随分と増えましたが女性の設定が男の娘に変わっただけのような気がします。中にはストーリーの冒頭から朝起きたら女の子になってた、なんてのもあってそのままエッチシーンに入って行く作品が主流なのかなと感じます。わたしのはほんとはエッチシーンは苦手で変化の過程を描写したい方なので、また絵も汚ないし、話も支離滅裂で、描いても描いても読者はこんなの期待してないって離れていってると感じて何も描けなくなってしまいます。

  • #21

    ゆう (水曜日, 30 3月 2016 03:02)

    僕もハデおかまになりたい…

  • #20

    長手袋大好き (火曜日, 29 3月 2016 15:53)

    りんすさん
    確かに、エッチシーンだけを求める作品といえば、その中の衣装包みやメイクプロセス、恥辱感に負けて堕ちることも少なくなる、この両方も考える作品が増えるといいな。
    変換物語ですね?その女体化病院を読んだことがある、でも私はやっぱり半画像半ノベルが好き、りんすさんが描いた作品みたいです。
    そのような半画像半ノベル作品の中で、納屋先生の最新作「聖騎士アクエリアス・恥辱の女体改造」がおすすめです٩(๑òωó๑)۶

  • #19

    ミルダ (火曜日, 29 3月 2016 00:02)

    長手袋大好きさん なかなか長手袋も言われてみれば「ヤラレ感」強いアイテムですよね。 花嫁姿の女装ストーリーが少ないのは、おそらく大体の男の娘作品はエッチシーンありきのストーリーなので衣装面積は少ないものが重宝するからでしょう。 わたしが尊敬する菜々さんの小説で 「呪縛のプリンセスドール」というのがありまして、男が強制的に着せられるドレスのシーンが猛烈に萌える描写です。是非おすすめです。http://nanaarchive.web.fc2.com/kakushi/archive.html

  • #18

    長手袋大好き (月曜日, 28 3月 2016 19:34)

    りんすさん
    同じ興味を持ってよっかたです、拘束感だけじゃなく、女性限定の魅惑感を示すことや男子力を減らすこともできるよ。男が女性専用の長手袋を着させることはどんな恥でしょう、その原因で結婚式控室編はまだ私の一番お気にいり作品です^^。
    おしゃれな服はやっぱ変身服だと思います、weddingドレスもいい、きつい、長い手袋に包まれたら、ストレスが全部なくなる。しかしこのような女装/強制女装(変身と男花嫁)テーマが少し少ないと思わない?

  • #17

    ミルダ (日曜日, 27 3月 2016 21:26)

    長手袋大好きさん はい、おしゃれな衣装(変身服)は大好きです。 ちょくちょく写真は公開してるんですが、セーラームーンやお姫様、バニーガール、チャイナ、いろいろやっちゃってます。基本パニエ大好きでして、 あ、もちろん 長手袋のあの拘束感も大好き、写真みたらわかるけど よく手袋しちゃってます。 いいですよね。

  • #16

    ミルダ (日曜日, 27 3月 2016 21:23)

    みれいさん ヒール、いいとこに気付いていただきました。 そーなんですよ、あれ脱げない12センチヒール、立つと不安定で 走って逃げれないし、辛いですよね・・・堪らないですよね、うふふ。

  • #15

    ミルダ (日曜日, 27 3月 2016 21:20)

    シェクドさん いいよ、舐めてもいいよ。^^
    symats さん エロキャサリンに命名されちゃいました。 西洋嬲りがやっぱいいなぁ

  • #14

    長手袋大好き (日曜日, 27 3月 2016 20:50)

    りんすさん、
    今回の刑事編、強制女装プロセスや衣装はまさにシーメールドールに似てる、その大袈裟程度むしろちょっと足りないと感じます。
    りんすさんは滅茶苦茶おしゃれな衣装(変身服)が好きですか。
    また次作が待っています。

  • #13

    みれい (日曜日, 27 3月 2016 19:03)

    続きが読めるなんて嬉しいです。ありがとうございます。
    キャサリンちゃん素敵。大きくて、長くて前が見えないなんて、羨ましいって思えてしまいます。
    もちろん、ヒールも永久接着剤なんですよね。キャサリンちゃん、もっと素敵なご褒美(屈辱?)をもらって、幸せになってほしいな。

  • #12

    symats (日曜日, 27 3月 2016 11:59)

    きゃー!!! エロキャサリンちゃん可哀想、でも萌え萌え!

  • #11

    シェクド (日曜日, 27 3月 2016 11:50)

    この『エロ・キャサリン』さんに私も舐めていただきたい

    お疲れ様です。

  • #10

    Sinnzi (日曜日, 27 3月 2016 11:06)

    まさか、続編を描いていただけたんですね。靴を舐める刑事さん、溜まりませんね

  • #9

    みるだ (日曜日, 27 3月 2016 10:57)

    みれいさん ありがとうございます。
    靴、舐めさせてみました。うふふふ

  • #8

    みれい (土曜日, 26 3月 2016 08:33)

    派手をはるかに越えたメイク。どっさり、盛り盛り、フリフリのドレス、胸、ヘアスタイル。やっぱり強制はこれじゃなきゃってドキドキしました。
    もっとケバいメイクにして~、もっと盛り盛りヘアにして~、もっともっと~って懇願するように心も強制的に矯正されちゃったりして…矯正というよりは、正直にしてくれる、願望を叶えてくれてるのかも。
    強制されたいって思った、ラストのコマの姿絵でした。素敵です。

  • #7

    ミルダ (日曜日, 20 3月 2016 21:09)

    シェクドさん、良作も何も、狭い暗い部屋で頭に渦巻く欲求がいたたまれなく毀れるとこんなモノを描いてしまっただけ。ただの吐け物。
    symatsさん 、えぐいも何も 今回はほんと 吐いたらこうなる。 これでは読者もへったくれもなくなる絵となつてしまうであった。 

  • #6

    symats (日曜日, 20 3月 2016 13:40)

    すごい!えぐい! (;´Д`)ハァハァ

  • #5

    シェクド (日曜日, 20 3月 2016 12:15)

    ホントに良作ですよ

  • #4

    ミルダ (日曜日, 20 3月 2016 10:25)

    シェクド様、ありがとうございます、胸メッセもタトゥーです。
    可哀想ですよね。一生あの体裁で生きなきゃいけないなんて。

    ま、わたし自身の願望なのかもですが。(*_*)

  • #3

    シェクド (日曜日, 20 3月 2016 10:01)

    お疲れ様です。ミルダ様
    なによりもドレスと胸に刻まれたメッセージが『されてしまった』哀愁を漂わせますね

  • #2

    ミルダ (日曜日, 20 3月 2016 09:23)

    satomiyakuwaさん、お久しぶりです。これからはSinnziさんですね。読んでくださりありがとうございます。 あんまし人気のないサイトかもしれなくて、誰も見てないのかなと思ってました。コメントいただき嬉しかったです。

  • #1

    Sinnzi (日曜日, 20 3月 2016 09:05)

    お久しぶりです。ミルダさん、以前はsatomiyakuwaとして、書き込みしてました。今回からは、Sinnziとして、書き込みして行きますね

 

 

 

 

 

 

その2 実直なバスケ部主将さんの場合

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

強制女装in満員電車

続きは

女人化研究所FARSTに掲載されてます。

 

コメント: 0

その1 実直な運動部の部長さん編

ちょっ!!   やめろ・・・

何 、どこ さわる! 

う、や、いや、 かんじちゃう・・

 だめ・・・・

 

バリバリ !!   きゃ!

 

・・・・・・・・・・

 


コメント: 3
  • #3

    ミルダ (火曜日, 29 3月 2016 06:17)

    変なおっさん様へ
    その後どうしましょう?

  • #2

    変なオッサン (火曜日, 29 3月 2016 00:13)

    その後どうなったんじゃ?

  • #1

    n.qq[ (日曜日, 27 3月 2016 11:04)

    詩ねばか